in Japanese

伊庭靖弘

博士(理学)古生物学者

北海道大学 大学院理学研究院 地球惑星科学部門 准教授

〒060-0810

北海道札幌市北区北10条西8丁目

Tell: 011-706-3538

Mail: iba[at]mail.sci.hokudai.ac.jp / ibayasuhiro[at]gmail.com



学位

博士(理学) 2008年3月: 東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学専攻 (棚部一成教授)

博士論文:Mid-Cretaceous biogeographic revolution in the North Pacific

- evidence from spatiotemporal changes in benthic and nektonic organisms 


研究職歴 

2005:COE研究拠点アシスタント,東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学専攻

2006(8月):インターン研究員:California Academy of Sciences

2006-2007:日本学術振興会特別研究員(DC2),東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学専攻

2008:特任研究員,東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学専攻

2008-2010:非常勤講師,国士舘大学理工学部基礎理学系 

2009-2011:日本学術振興会特別研究員(PD),国立科学博物館

2010-2011: 非常勤講師,日本大学文理学部地球システム科学科

2010:日本学術振興会「優秀若手研究者海外派遣事業」採用, Visiting Researcher, Institut fur Geologie, Mineralogie und Geophysik, Ruhr-Universitat Bochum

2011(4月)-2012(9月): 北海道教育大学 教育学部 講師

2012(10月)-2017 (3月) : 北海道大学大学院 理学研究院 地球惑星科学部門 助教

2017 (4月)-現在 : 北海道大学大学院 理学研究院 地球惑星科学部門 准教授



所属学会

日本進化学会

日本古生物学会

日本地質学会

地球惑星科学連合


受賞歴

理学系研究科奨励賞(2008年),東京大学

井上研究奨励賞(2009年),井上科学振興財団

ポスター賞(2009年),日本古生物学会2009年年会,千葉大学

日本学術振興会「優秀若手研究者海外派遣事業」(2010年)

公益法人 北海道科学技術総合振興センター 理事長賞 (2017年)


研究内容

わたしたちはなぜ今ここに存在しているのか?」 誰もが考えたことがある疑問だと思います.我々古生物学者は「地球・生命史の解読」にこの究極の疑問を解決する1つの鍵があると考えています.生命進化は時間軸をもってはじめて語ることができます.「長い時間軸」と「広い空間」という二つのセンスを大切に,1000万年スケールの地球環境変動と海洋生物群の応答に関する研究を行っています.現在進行中の主な研究は1)超大陸分裂に同期した新しい海洋生物事変の提唱と解明,2)現在型海洋生態系および構成要素の成立過程,3)高次捕食者の多様化に注目した中生代コレオイド頭足類の進化ダイナミクス,4)温暖化初期に対応した海洋生物分布の変化などに分けられます. 


リサーチトピックや出版論文リストなどは,英語版でご覧ください.

Publicationsののページでは全ての私の論文を閲覧&ダウンロードすることができます.


©2012-3000 ibayasuhiro.com